起業情報START UP

「ふるさと企業・移転促進事業(兵庫県へのUJIターン起業家助成金)」のお知らせ

エリンサーブから神戸での起業家・経営者向けの情報です。

今回は「ふるさと企業・移転促進事業(兵庫県へのUJIターン起業家助成金)」のお知らせです。

エリンサーブは、神戸、加古川と兵庫県内2つの拠点にてレンタルオフィス・シェアオフィスを運営しています。兵庫県は、阪神地区や神戸など、大阪に近い地域や、加古川、姫路など播州地方、さらには日本海側にまで広がっており、様々な文化の入り混じった場所です。
そのため、様々なビジネスの可能性を秘めているのが兵庫県の特徴で、エリンサーブにも多種多様な起業家の方が集まっています。そんな多くの可能性を持っている兵庫県で是非、ビジネスを始めてみたいという方に必見なのが、今回の「ふるさと企業・移転促進事業(兵庫県へのUJIターン起業家助成金)」です。

今回の補助金は、県外から兵庫県に移住して、兵庫県内で起業・創業を目指す起業家の方や、兵庫県に事業所を移転し、新規事業開発や新事業展開をする方向けの補助金となります。

起業・創業の際には初期費用がかかりますし、移転の際にも様々な費用がかかります。その際の費用補助をしてくれるので、兵庫県内に移転される方や起業される方は是非活用したい補助金です。
補助の対象となるのは、起業・事業所移転に関する経費の場合、事業所開設費、初度備品費、専門家経費、広告宣伝費などです。移住にかかる経費の場合は県外からの引越代や移転後の住宅家賃などが対象で、上限100万円までが補助対象となります。
これらは創業や移転・移住の際に必ずかかる費用であり、その費用が補助されるのは、起業家にとっては金銭的に大きなメリットになるでしょう。
今回の補助対象期間は2018年4月1日から2019年2月末日までなので、これからの移転・創業でも利用可能です。ただ、今回の補助金の募集期間は9/27(木)までとなります。期限が差し迫っていますので、早めに申込みをお願いします。

今回の「ふるさと企業・移転促進事業(兵庫県へのUJIターン起業家助成金)」の補助内容、申込みの詳細は以下となっていますので御確認下さい。

<補助内容>
【応募対象事業】
1. 新たなビジネスプラン開発や新事業展開を行う事業であること
2. 地域経済の活性化に資する事業であること
【応募資格】
2018年4月1日から2019年2月末日までに県外から兵庫県へ住民登録を移し、次の1・2のどちらかに該当する代表者(実質的な経営者)で、かつ3年以上県内に居住し続ける意思を持っている方
1 県内に活動拠点を置いて、期間内に新たに起業や第二創業をしたor予定している方
2 期間内に県外の事業所を県内に移転したorする予定の方
【補助対象経費】
・起業・事業所移転に係る経費
事務所開設費、初度備品費、専門家経費、広告宣伝費など
・移住に係る経費
県外からの引越代、移転後の住宅家賃など
※事業の立ち上げ及び移住に必要な経費として明確に区分できるもので、証拠書類によって発注、納品、支払いなどの金額、時期、内容などが確認できる経費(期間内に物品などの引渡しや役務の提供及び支払いが完了する経費に限る)
【補助金額】
上限200万円(補助率2分の1以内)
起業・事業所移転に係る経費・・・上限100万円(補助率2分の1以内)
移住に係る経費・・・上限100万円(補助率2分の1以内)
※空き家を活用する場合、改修費に対して別途100万円を上限に加算あり
【補助対象期間】
2018年4月1日~2019年2月末日
【審査方法】
応募書類審査及びヒアリング審査により選考(必要に応じて現地調査を実施)

<募集期間・問い合わせ・応募先>
【募集期間】
2018年9月27日(木)まで
(最終日は16時必着)
【問い合わせ】(公財)ひょうご産業活性化センター創業推進部新事業課
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-8-4神戸市産業振興センター2階)
TEL:078-977-9072
FAX:078-977-9112
申請書などは下記から確認ください
https://web.hyogo-iic.ne.jp/kigyo/furusatokigyou

新規創業や兵庫県への事業所の移転にレンタルオフィス・シェアオフィスを利用される場合は、是非エリンサーブをご利用ください。内覧・見学もお待ちしております。エリンサーブへの内覧・見学はこちらからお願いします。
エリンサーブへの内覧・見学のご予約はこちら

ふるさと企業・移転促進事業



起業情報 DATE : 2018.09.19